セコガニ・セイコガニ・香箱ガニ!おすすめ通販5選!

「実はこれが一番うまい」

日本海側でカニ漁をする漁師さんや港町周辺に住む人たちの中には、このように言ってセコガニを熱烈に支持する人たちがいます。

ほのかな甘味とともに舌にまとわりついてくる内子、噛むたびにプチプチとはじける食感が心地よい外子、そして雄のズワイガニ以上にコクがあると言われるカニ味噌。

セコガニは、この3つの味わいで食べた人を魅了します。

特に、珍味系の味わいを好む人は病みつきになること必至の、知る人ぞ知る冬の味覚なんです。

ちなみに、セコガニとはズワイガニのメスのことです。

重さは1杯150g~300g程度。かなり小ぶりですが、雄のズワイガニ(越前ガニや松葉ガニ)より安く買えるので、冬の楽しみとしてセコガニ漁の解禁を待ち構えている人もいるほどです。

今回は、そんなセコガニについて購入する際の注意点やおすすめ商品をご紹介します。

なお、セコガニは11月~12月の2か月間しか漁ができません。そのため、各ショップとも予定数量を売り切ったら終売となりますので、その点、ご了承ください。

《セコガニ》通販の選び方・注意点

11月~12月中に購入するのがベスト

セコガニは11月~12月の2か月間しか漁ができません。それ以外の時期は禁漁期となっているため、流通しているセコガニは冷凍ものだけです。

もちろん、冷凍ものの品質が悪いわけではありません。しかし、「活き」や「朝茹で」で購入したものとは内子、外子、カニ味噌の風味が違ってきます。

セコガニは味覚勝負のカニですから、できれば新鮮なものが流通している年末年始に購入されるのが望ましいです。

ショップの評判は要チェック

セコガニは1年のうち2か月程度しか獲れない希少なカニです。

そして、そんな希少なセコガニが通販で売られているのはもっと珍しいことで、実はセコガニを通販で扱っているショップは多くはありません。

きちんとしたルートで仕入れられているのであれば良いですが、ショップの中には冷凍焼けしているような売れ残り品を安く仕入れて転売しているところもあります。

通販で購入する際は、念のため、ショップやセコガニのレビュー評価を確認した方が良いでしょう。

どこのショップかも一応チェック

セコガニが水揚げされるのは鳥取~北陸の日本海に面した港です。

ショップもそういった地域にあるショップの方がセコガニの仕入れルートがきっちり確保されていそうで安心感がありますね。

また、通販だけではなく、実際に実店舗を構えていれば申し分ありません。当ページでも実店舗を構えているショップを探してきました。

セコガニは別の呼び方もあります

通販の場合、セコガニと検索すれば大体出てきますが、セコガニは獲れる地域によって呼び方がいろいろと変わります。

例えば、セコガニと検索して思うようなのがなくても、香箱ガニと検索するとギフトにも使えそうな商品が出てきたりします。カニの種類としてはどちらも同じですからご自身で探す際の参考にしてください。

《呼び方いろいろ》
山陰地方
オス・・・松葉ガニ
メス・・・セコガニ・親ガニ

北陸地方
オス・・・越前ガニ
メス・・・セイコガニ・香箱ガニ

丹後半島
オス・・・間人ガニ
メス・・・こっぺがに

セコガニが買えるおすすめ通販ランキング

「パーソナルギフト 風味絶佳.山陰」の【返金保証付】セコガニ約1kg詰(5~8枚入) 訳あり(7980円)

こちらは鳥取県境港産のセコガニの詰め合わせ(ファミリーパック)になります。

「風味絶佳.山陰」が鳥取県境港市が拠点の通販サイトです。地元の食材を扱っておられるということで、買う側としても安心感が持てますね。

内容量は1kgで入り数が5尾~8尾ということですから、4人家族にはちょうど良いボリューム感です。

訳ありですが鮮度の良い活き蟹が品ぞろえされており、注文時に「生」か「ボイル」かを指定することができます。配送も冷凍ではなく冷蔵での配送になります。

口コミは味の良さを称賛するものが多く、「内子と外子とかにみそを まぶして本当に絶品です。」「内子外子が全部ぎっしり!」「思った以上に子供達の食い付きが良くビックリ」といった書き込みが目に入りました。

またここは、カニの通販では極めて珍しい「返金保証」がついており、もしも満足できない商品だった場合、返金か代替品交換に応じてもらえます。

ますよねの茹でたて未冷凍 越前せいこ蟹(香箱蟹)5ハイ前後/2-3人前・訳あり (4980円)

「ますよね」は楽天ショップの中でも抜群の実績を誇り、ショップオブザイヤーを8度も受賞している実力派ショップです。

この商品は「ますよね」の職人がプロの技で茹で上げ、冷凍ではなく冷蔵で送ってくれます。冷蔵配送は、鮮度の良いセコガニであることの証明でもあり、セコガニ本来の旨味や風味を存分に堪能できます。

口コミでは、舌の肥えた大人はもちろん、子供も病みつきになるようで、「卵のプチプチ感に子供が感動していました! 」「今まで蟹味噌はちょっと…と言っていた子供達も旨っと爆食い。」「子供たちが奪い合いながら食べてました。」といった書き込みが見られました。

越前かに職人甲羅組の【浜茹で急速冷凍】越前/松葉せいこがに(小~中サイズ×8尾入り)(9999円)

甲羅組も楽天で人気のカニ通販ショップで、ショップ全体の評価はなんと4.6点、ユーザー満足度は9割を超えます。実店舗も敦賀や東京などで複数展開しています。

こちらのセコガニは、獲れたてを絶妙の塩加減で浜茹でし、直後に急速冷凍しています。「漁獲~浜茹で~冷凍」がスピーディであり、セコガニの持つ旨味を逃がしていません。

子供にも好評なようで、「かに味噌に見向きもしない子供が美味しいと喜んだ」といった口コミもみられます。

また、濃厚な内子は日本酒との相性が抜群です。「セイコガニと日本酒を交互にちびちびとやる。」口コミにはそんな内容のものがあふれています。カニ好きにとって、これ以上の贅沢はないでしょう。

冷凍のため、自宅でも1か月程度の賞味期限があります。複数に分けて楽しむことも可能です。

フォーシーズンの山陰産セコガニ【訳あり】[生]1kgセット5-8枚程度入(9300円)

こちらのセコガニは鳥取を中心とした山陰産のセコガニになります。鳥取では親ガニと言ったりもします。

《訳あり》なので脚折れ品が入っている可能性もありますが、味や身入りは正規品と変わりなく美味しくいただけます。

この商品は生(活き)の状態で購入可能です。鮮度が良いので、味はもちろん、香りも存分に楽しめますが、家で活き蟹を調理するのに抵抗がある場合は500円出せば茹でてから送ってくれます。

活き蟹で購入すると子供さんたちにもウケが良いようで、「届いた時に数匹まだ動いていました(^○^)子供は大喜び♪」「子供たちも生きてる~!キャー!っと大興奮!これだけでも生を買って良かったと思いました(^w^)」といった書き込みがいくつも見られました。

また、中高年の方には「子供のころのおやつだった」と懐かしむ声も多くあり、セコガニが家族の思い出にもなっている様子がうかがえてホッコリします。

かに本舗の冷凍浜茹でセコガニ 大中6~7杯1kg超(7980円)

かに本舗はカニ通販業界でとてもよく目にする通販サイトで、年間のカニ取扱量が1000トンを超える、国内有数の通販ショップです。

こちらのセコガニは鳥取県境港産で、状態の良いものを目利きの漁師が厳選し、浜茹で後に瞬間冷凍しています。

1尾あたりの大きさは150g~200g。4人家族にちょうど良いボリュームですね。

口コミでは「内子も外子も味噌もたっぷり入っていた」と身入りの良さをほめる内容のものが多く見られました。

また、「冷凍なので不安だったが問題なく美味しかった」といった内容のものも数件ありました。

信頼のおけるショップなので、冷凍だから美味しくないということはなさそうです。

まとめ

以上、セコガニを通販で買う際のポイントやおすすめショップなどをご紹介しました。

セコガニの場合は11月~12月の間しか漁ができないので、鮮度の良いセコガニを買うなら冬の時期に限ります。

通販ショップを探せば春以降も売っているケースがありますが、それらは例外なく冷凍品で、中には1年以上も冷凍されているものもあるようです。

冷凍品を買う場合はショップの信頼性やその商品の口コミを見て、冷凍焼けしてなかったか、パサパサしてなかったかといったことをチェックしてみてください。かに本舗のように、信用のおけるショップであれば冷凍品でも美味しいセコガニを届けてくれます。

一方、11月~12月に買うのであれば、生で買うのも一興です。

特に子供さんがおられる場合は一つのイベントにもなります。家族の良い思い出作りに一役買ってくれることでしょう。